top of page
検索

2022年もありがとうございました

あっという間に大晦日ですね。31日もお仕事モードのためか、全く実感がありません(笑) 2022年も保護者の皆様のお優しさ・温かさ、生徒の皆さんの頑張り・笑顔に支えられ、また一年お教室を続けることができました🎀 2022年は低学年の生徒を中心にコンクールやステップに積極的に挑戦される方が増えました。 また、今年は編入組の生徒達も大きく成長しました! 一人では自宅練習ができなかった子が自ら進んで練習できるようになったり、 譜読みが苦手だった子が楽譜を見て自分で譜読みができるようになったり、 泣き虫さんだった子がすぐに弾けなくても笑ってもう一度弾けるようになったり、 宿題以外の曲も弾いてきたり! どの生徒も成長を見せてくれました👏 本当に生徒・保護者の皆さんに励まされる毎日でした。ありがとうございました🍀 今後も生徒の皆さんの更なる上達・成長をサポートしていけるよう励んで参ります。

年始レッスンは1月11日㈬から再開します。 来年もよろしくお願い致します🎍🎍


最新記事

すべて表示

毎日こどもピアノコンクール特別賞受賞!

お教室の人気者のピアノ男子くん(小2)が、毎日こどもピアノコンクールにて特別賞受賞されました。おめでとうございます! 本選の大きなホールでは更にレベルアップした演奏ができるように、基礎にかえって準備していきたいです。

スキル習得に必要な時間「1000時間の法則」「10000時間の法則」

ある分野でスキルを磨き、周囲から一目置かれるようになったり「特技」と言えるレベルになるまでは、1000時間が、 その道の一流と呼ばれるようになるためには10000時間の練習・学習が必要というデータがあります(心理学者アンダース・エリクソン氏の研究によるもの。後にマルコム・グラッドウェル氏の著書『天才!成功する人々の法則』により世に広まる)。 1000時間の学習には 1日3時間の場合→約1年弱 1日

【ピアノの練習】1週間のうち1番上達する時間帯は?

ピアノの練習、1週間のうち1番上達する時間帯はいつでしょうか? . . . . . . . 答えは ◆レッスンのすぐあと!◆です。 レッスンで習ったことは、お家に帰ってすぐに一度弾いてみるとよりしっかりと定着します🎹 レッスン時間が夜間で帰宅後に音出しができない場合は、楽譜を見てレッスンの振り返りをしたりノートに纏めるだけでも効果があります。 教室の生徒達には、レッスンの後はまず復習を

コメント


記事: Blog2 Post
bottom of page