検索
  • 高山 愛未

ピアノにアルコール除菌スプレーかけないで!!!

最終更新: 7月7日

ご訪問ありがとうございます高山愛未ピアノ・声楽教室です。 本日は、ピアノと除菌にまつわるお話です。 最近SNSで、ピアノにアルコール除菌剤をかけている方、次亜塩素酸水をかけている方を見かけてしまい、驚きを隠せません。。 ピアノにアルコール(次亜塩素酸水も)ダメです!! 変色や劣化に繋がりますので、お止めください。 アルコール除菌スプレー等をタオルに吹きかけて、タオルでピアノを拭くのもNGです。アルコール除菌シート等もお止めくださいね。 ご家庭のピアノにおいては、手を洗ってから使用すれば十分と思います(ご家族以外弾きませんものね)。 使用後は、ピアノ専用のタオルで拭きましょう。 汚れが気になる際は、ピアノ専用のクリーナーを使いましょう。 ちなみに、ピアノクリーナーは、アコースティックピアノと電子ピアノで、別のものが必要ですので、ご注意ください。 (電子ピアノ用クリーナーをアコースティックピアノに使用しないでくださいね) 何でも除菌除菌の風潮ですが、大切なものへのアルコールの使用は止めましょう。 革製品、金属にもダメですよ!(バッグ、アクセサリー等) また、次亜塩素酸水や携帯型の除菌グッズ(首にかけるタイプ、半径1㎡の除菌を謳ったもの)、 置き型除菌グッズ(置いておくだけで空間除菌を謳っているもの)の安全性・有効性についても、問題となっていますので、 当教室では使っておりませんが、次亜塩素酸水の加湿器・空気清浄器などをお使いの方は、どういった成分なのか、もう一度よく確認して欲しいと思っています。 基本的に、「食べられません」「目に入れないでください」等の表記があるものは、人体に有害です。 人体に有害なものを加湿器等で空気中に浮遊させては、逆に健康を損ねる可能性が高いというのは素人目にも直ぐにわかることです(濃度にもよるのだと思いますが、実際に、上記の加湿器、携帯型除菌グッズ、起き型除菌グッズによる被害例も多数上がっているようです)。 2020年前半は、不安を煽る報道や新しいウイルスの流行に社会全体が混乱状態でした。 「これが有効だ!」と聞けば、身の回りに置いて少しでも安心したい気持ちもよくわかりますが、 情報に振り回されず、情報の真偽をよく確かめてから行動したいですね! ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

当教室は、完全プライベートレッスンのピアノ教室です。 子どもたちに寄り添い、個々を尊重すること 自分で考え、答えを導き出す力をつけること “耳コピ”に頼らない正しい楽譜の読み方を身につけること この3点を大切に、 続けられる・上達する・自己肯定感の高まるレッスンを心がけています。 現在、中央区・西区・手稲区・北区・南区・東区から通っていただいています。 個人宅で開講している教室のため、他の方とレッスンスペースやレッスングッズを共有する心配がありません。 除菌・レッスン毎の換気・講師のマスク着用、徹底して行っております。 体験レッスンのお申し込みは

090-9080-0630よりお電話、 または、LINE:@manami.pf.sopより お待ちしております♪

#除菌#ピアノ教室#札幌西区ピアノ教室#宮の沢ピアノ教室#琴似ピアノ教室#アルコール除菌#次亜塩素酸水#有効性#ピアノ#加湿器


0回の閲覧